1. HOME>
  2. 採用情報TOP>
  3. 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

 

脳卒中は急に発症し、身体機能の障害が大きい程、患者はフィンクの初期段階を長く体験する為、入院翌日、3日目、7日目にチームカンファレンスを行い、できる限り患者家族に寄り添える看護が行えるように心掛けています。
その為、受け持ち看護師として、患者家族の身近な存在であることの重要性を学んでもらいたいと思います。
今看護師に求められる力は「考える力」と「判断力」、つまりクリティカルシンキングです。
当院は超急性期治療から回復期リハビリ支援まで一貫した連携医療が行える環境を整えています。
どの部署においてもやりがいのある病院だと感じています。
入職後は教育部により新人研修の充実、プリセプターの配置から、安心して看護のスキルを高められる環境を整えています。
最後に、当院では看護部長の笑顔をお手本に、コミュニケーション・スキルの向上に頑張っています。
笑顔は心身共に健康を作る糧となりますよ!

 

検査科

藤元 理香

当院の検査科は検体検査・生理機能検査と大きく2つの分野の検査を行っておりますが、担当として1つの分野をこなすのではなく、1日の中ですべての分野を行います。
その為、誰もがそれぞれの検査において幅広い技術と知識が習得できるようになっております。
技師として、両方が経験できることは、とてもやりがいのある事だと実感していますし、今後のスキルの向上になると思います!!

 

見学に関する応募・お問い合わせはこちらまで

お問い合わせは 097-545-1717

担当:運営企画課 首藤